九州温泉と自然いっぱいの旅 1
 
2003.04.25 フェリー神戸発〜湯布院
フェリーに乗ってしゅっぱ〜つ♪ 「さあ,フェリーに乗って,大分へ出発〜。
早く着かないかな〜o(^o^)o」

この後,どんどん霧が濃くなって大分に着く頃には濃霧に!(^_^;)
「天気が悪いから,湯布院温泉へ直行だね。
おそばを食べたらちょっとお散歩。
あ,きれいなお花みっけ♪」
水辺をお散歩
ご当地キティちゃんたち 「あ,キティちゃんだ。
ん?なんか変なのがいるよ。
”関アジキティ?美味しいのかな?」
今回の旅で出会ったキティちゃん。
くまキティ,おてもやんキティ,日向夏キティ,
関アジ,関サバキティ,きのこキティ...
そんなことまで・・・いいのか,キティちゃん(^_^;)
「あ,のてちんの兄弟だよ」
「え?うーん,似てるけど,なんか違うなぁ...」
「なんだか,眠そうね」
似てたけど会社も違ってました。
の,のてちん?
お宿のお庭だよん♪ 「やっと宿に着いたね〜。」
「離れのお部屋でお庭までついてるよ♪」
「ところで,今回は部屋食じゃないから,みんなご飯は後でね。」
「え〜〜〜〜!」

「ぶ〜〜〜〜!」
「かわいそうだったかなぁ。
まあ,しょうがない,いただきまー!!!
ちみたち,いつの間に...」
「僕らは小さいから,見つからないよ〜(^o^)」
「うふふ〜♪おいちぃ〜♪」
ごちそうだ〜(^o^)
お部屋に温泉だよ〜♪ 「あ,お部屋に温泉がある〜♪」
「すごーい!誰から入る?」
「じゃあ,ぼくが...えっしょえっしょ...」
のてちん,なんでそんなにへっぴり腰なの?(^_^;)
のてちん,入浴?
2003.04.26 湯布院〜阿蘇
「さあ,2日目の旅に出発よ〜」 勢揃いで,はい,ポーズ
すごく細かいの 湯布院高原美術館へ。
ここには貴重なガラスと磁器コレクションがいっぱいあるんだよ。
きれいだねぇ・・・
「ホントだ〜すごいね。
綺麗〜」
のてちんもうっとり
とても細かいでしょう? 見てみて!すっごく細かく彫られてるよ。
うーん,芸術!
「ふ・ふ・ふ」
ピンクパンダーちゃん,盗っちゃだめだよ。
ちゃらちゃら〜ん♪
ダメよ〜,ピンクパンダーちゃん
阿蘇はどこ〜? うーん,今日も天気がよくないね。
この先に阿蘇山があるんだよ。
「あ,ホントだ〜」
「え?どこどこ?」
阿蘇の「はな阿蘇美」に到着。
「ここは,日本で一番ERが多いんだって〜。」
「でも,まだ蕾だねぇ。」
「がくっ。」
「で,でも温室もあるよ。」
「わーい,行ってみよ〜♪」
まだ蕾だったの
わーい,ご飯だ〜 「おっとその前に,昼ご飯,昼ご飯。
のてちん,食べることは忘れないのね。(^_^;)
「もちろんよ〜♪
豆腐懐石なの。
いっただきま〜す(^o^)」
お豆腐よ〜(^o^)
わんわん,くんくん♪ では,バラ園に入場〜♪
「温室はさすがにたくさん咲いてるわね♪」
「わんこもお花のいい香りに誘われた?」
「うわぁ,たんぽぽの綿帽子だ♪」
「うふふ♪これで見えないわね。」
「ちゅりちゅり,触角が丸見えだよ(^_^;)」
たんぽぽの種
ぷしゅ〜 「あ,ダメ猫さんが凹んでるよ。」
「あれ?中で子供が遊んでなかったっけ?」
「うわぁ,なんか大変な騒ぎになってるね。」
「がんばれ〜,ダメ猫さん〜」
「あ,牧場だ。
う〜し〜さ〜ん。」
(ギロッ)
「え?な,なんでもないです...」
そんな目で見なくても・・・

奈良紅葉旅行へ