2005.12.2-3
京都紅葉狩りの旅
〜Part1〜

お休みがなかなか取れなかったため,少し遅くなってしまいましたが,ようやく紅葉を見に行ってきました。予定を立てる時間もあまりなく,結局近場でどこへ行っても見所満載の京都へ行くことに。でも,この時期の京都を侮ってはいけません。(__;)もんのすごい人手でした。どこに行っても人人人・・・嵐山なんて観光地まっただ中なので,駐車場もありません。しかも寒いし〜(>_<)12月になったら紅葉も終わりかけで人も少なく・・・なんてことはありませんでした。京都に紅葉を見に行かれる方,覚悟を!平日に行けばもうちょっとましかなぁ・・・春の桜を見に行くには平日を狙わなくちゃ!←気が早い(^_^;)

たっぷりラーメンにゃ 「さあ,今年も紅葉狩りは,京都だよ!」
「まずは,ラーメンで腹ごしらえにゃ!」

(ぬこちゃん,いきなりラーメンですか...)」
「まずは東福寺にいくわよー。」
「うーん,境内までの道もいい感じだね。」
途中の紅葉も綺麗♪
こちらが東福寺 「到着〜
まぁ,大きなお寺!」
でも,見るのはそっちじゃないんだな。(^_^;)
「臥雲橋から見た紅葉,綺麗だねー。
でも,なんか日焼けしたような白んだ色だね。
秋の初めが暑かったからかなぁ。」
(どこの紅葉も葉がチリチリになっていました(;_;))
でも,見たいのは紅葉!
青空に紅葉の赤が映える♪ 「綺麗な葉と紅葉もあるわよ」
(綺麗に紅葉しているもみじを探すのに苦労しました)
「葉が透けてきれい〜」
「さあさ,紅葉を見たからご飯ね!
京都と言えば豆腐よ〜。」

「ひよちゃんたら〜」
光の透けた紅葉の葉はとっても綺麗♪
少しずつプレートにのってるの 「もう,食い意地が張ってるんだから。」
今日は「豆腐カフェ」に来てみたよ。
いろんなな豆腐がおしゃれに盛りつけされてるね(^o^)」
「美味しそう〜♪」
「こっちは,おぼろ豆腐でできた「おぼろ丼」。
ぷるぽよで美味だにゃ。」

「ぬこちゃん,早く食べないと,嵐山が混むわよ。」
「え〜,置いていかないで〜」
ぷるぷるうまうま〜♪
嵐山の冬?
「嵐山はすごいヒトだね。
ボートもぎゅうぎゅうだよ。」
「はぐれちゃいそうね。」
「後ろはなんだか,冬の山みたい。
やっぱり,今年は紅葉の色づきが悪いね。」
「あ,保津峡のトロッコ列車だ!あれに乗ろうよ!!」
「じゃ,のてちん達は乗ったら。わたちはイヤよ。

「え,どして?」
トロッコ先頭車両
風通し抜群の座席・・・ ガタン,ゴトン...
「あれでも乗りたい?凍えるわよ。」
「ブンブンブン!」

トロッコ列車は風通しが宜しいようで(^_^;)
「人が多いから,山里を歩きましょ。」
「竹林がキモチいいね。」
竹林の間をてくてく〜♪
木登りのてちん 「あ,見て見て〜,きれいな紅葉発見!」
「ほら!綺麗だよ〜(^o^)」 えへ♪
取って〜 「あ,のてちんそのまま!」
「え?何?なんなの〜?」
「帰って,紅葉揚げにするにゃ(^^)」
ぬこたんしっかり者〜
綺麗な紅葉拾ったにゃ

京都紅葉狩りの旅-2へ