オランダ・ベルギー
チューリップ旅行

〜Part 3〜
4/28
電車の旅よ〜♪ 「さあ,今日は電車で,チーズ市と風車を見に行くわよ」
「えーっと,チューリップの危機は?」
「チーズ市は1週間に1回だから,今日行かないとね(^o^)」
「なるほどー,ってなんか違う...」
ということで,アルクマールという街にに到着〜。
「あ,広場にずらーーーーっと,チーズが!」
「あれホンモノ?」
「どうかなぁ,でも,重そうだけど」
チーズがいっぱい!
籠や? えっほ!えっほ!
「ん?あのおじさんたち何してるの?」
「昔は,ああやってチーズを運んだんだって。」
「ここは,チーズの計量所で,昔はああいう白衣の人が
チーズの重さを量って,検査したんだって」

「日本で言う「年貢米」かしら...」
「いや,そうだとは思うけど,欧州の浪漫が...」

「あのおじさん,力持ちだね」
「あれで,10kgぐらい?」

「チーズは,どこに運ばれるのかなぁ。食べちゃうの?」
チーズ投げてる!?
今はやっぱり車で配達なのね(^_^;) 「あ,こんなところで回収してる!」
「チーズって,転がして運べるんだー」
「いや,ここだけだと思うけど(^_^;)」

祭りの裏手に回ると,冷蔵車が待機していて,
チーズを,ころころーと運び入れていました。
そりゃそうですよね。(^_^;)
「うわぁ,周りは屋台でいっぱい!」
「すごい人だかりだね」
「あ!チーズ売ってるよ!」
「ねぇ,買って帰ろうよ〜」
「でも,ちょっと重たいんじゃ...」
やっぱり見ると欲しくなる・・・
こらこら・・・(^_^;) 「あ,切ったチーズがある!」
「いっただっきまーす!って,ひよちゃん!
切ったチーズじゃなくて,切る前のチーズを食べてる〜」

「あら,こっちのチーズもいけるわよ(^o^)」

「・・・しょうがない,ひとつ買って帰るか」
「ねぇねぇ,おいしそうなのがあるわよ」
「あれは,オランダ名物ニシンの酢漬けだね。」
「名物?」 (☆。☆)キラーン!!
「はいはい,わかりました(^_^;)」

ぱくっ!
「んー,なんか微妙にパンと合わない...」

「パンなしの方がよかったんじゃない?」

チーズ市も終わったので,電車で風車の街へ移動...
やっぱり食べ物が一番なのね(^_^;)
憧れの風車のある風景(*^_^*) 普通列車しか停まらないザーンセ・スカンスという風車の街...
しかし,準急に乗って,見事に一度通過しちゃいましたσ(^◇^;)
そして,苦労の末,到着〜

「ここは,風車村みたいだね。」
「観光用だけど,いろいろな風車小屋があるんだね」
粉ひき用とか,染色粉用とかいろいろありました。
そして,近くで見ると本当に大きい!
「あ,あそこで民族衣装を着たカップルが!」
「えー,カップルの...同窓会?(^_^;)」

「この人達,木靴を履いてるわね。」
「なんか歩きにくそう...」
これこれ!この衣装がやっぱりオランダ!(^o^)
牧場? 羊が放牧されていました。
「のんびりしてて,いいところだね♪」
「ここでオランダの名物をゲットよ♪」
「と,その前に,腹ごしらえね♪」
やっぱりそれだけは忘れないのね(^_^;)

「オランダのパンケーキよ。
ハムが入るのはオランダ流かしら?」

「サラミとチーズがおいちーい(^o^)」
サラミいっぱいパンケーキ♪
すごい数! 「うわぁ,見てみて,木靴が天井にずらーーーり」
「絶対お土産に買って帰るわよ(^o^)」
「あ,ローラースケートの木靴に,
お化粧木靴?綺麗〜(*^_^*)」

「下のは,結婚式で履くんだって」
「バージンロードを木靴でポックリポックリ?」
素敵な木靴です(*^_^*)
木靴を作る機械 「デハ,木靴ノ作り方ヲセツメイシマース」
「誰?」

「左ニ,型靴,右ニ,作る靴」
「コレヲ,キカイデ,複製シマース」


「手で彫るんじゃないんだー」
「ツギニ,ナカミヲ,コウヤッテ,クリヌキマース」

「これも機械なのね」
職人さん,作成中
水が出てきた! 「カタチガ,デキマーシタネー」
「コノジョウタイデハ,木は,水ヲ含んでイマース」


フーーーーー

「うわぁ,水が中から出てきた〜」
「ソシテ,コレデ,ソトガワヲ」
ザックザック,ザックザック
「豪快!」
こうやって仕上げるのね
これで出来上がりなのね 「サイゴニ,ミガイテ,乾燥サセマース」
「ミナサン,ワッカリマシタカー?」
「なんで,のてちんが片言なのよ」

「いや,それ以前に,あの人も,
説明は英語なんだけど(^_^;)」

「じゃ,たくさん,お土産も買い込んだし,帰ろうか」
こんなおーっきな靴もあるんだよ
跳ね橋が上がったの♪ カーンカーンカーンカーン

「あ,踏切?」
「橋が上がってるよ!」
「かっこいいー。船が一艘,二艘...」
「みんな気が長いわね」

5分ぐらい待ちました(^_^;)
「ふひゃー,歩いた歩いた」
「雨も降ったし,今日は疲れたわね〜」

「さ,ご飯だよ〜」
ちかれたねー
文句ある? 「あ,またパンだ。」
「ねぇねぇ,手抜きじゃない?」
「食べる楽しみはベルギーなのよ!」

「あ,このオレンジジュースおいしい!」
「なんかそのまま食べてる見たいな味だね」
「やっぱり濃縮還元100%とはおいしさが違うんだ〜」
「ようし,明日は,いよいよキューケンホフ公園だー!」
「頑張るぞー!」
「おー!」
そうそう明日のためにね♪
ベルギー・オランダ チューリップの旅 2へ ベルギー・オランダ チューリップの旅 4へ