オランダ・ベルギー
チューリップ旅行

〜Part 4〜
4/29
キューケンホフへgo! 「さあ,今日こそはキューケンホフ公園に行くよ!」
「チューリップ,咲いてるかしら?」
「え?チューリップの危機を救出に行くんじゃ...」
「そ,そうよね。チューリップ大丈夫かしら...」

「電車でライデン駅に到着〜。
ここからはバスに乗り換えだって。」
「ん?バスが8時52分始発〜。
8時開園なのに,どうしてバスの始発が9時前なのよ〜」

「まあまあ,オランダだからね...(^_^;)」

だんだんと,オランダのアバウトさにも慣れてきました。
ということで,勢い込んで8時過ぎに駅に着いたのに,
待ちぼうけとなったのでした。(^_^;)
あれ?まだなの?
いよいよね〜♪ 「やっと出発ね。」
「あ!チューリップ畑だ〜すっごいなあ。
これで日本の農園4,5個分はあるよね」

「わくわく,わくわく(^o^)」

公園までは駅からバスで30分ほどかかります。
つまり,キューケンホフ公園は,
かなり田舎にあるんですねー。
「うんうん,やっと着いたわよ。チューリップの楽園に(^o^)」
(は,いけないわ。このまま入ったら...そうだ,眠り粉で)


「ねえ,みんな?」
「なに?ちゅりちゅり?」
「えい!」
くか〜(-_-)゜zzz・・・
やっと着いた〜(^o^)
チューリップの海よ〜(^o^) 「んまぁ!チューリップだらけ!池や川もたくさんあるわ♪
みんな〜。日本からやってきたわよ〜(^o^)
ああ,いいわねぇ(*^_^*)
このまま住み着こうかしら」
「日本人だけじゃなくて。外人さんもいっぱいなのね。」 観光シーズンで人も多いの
私の天下! 「撮って撮って〜
うふ(^o^)」
「はい,ポーズ!」

「さぁ,そろそろみんな起きる頃ね。」
幸せ〜(*^_^*)
だまされたのてちん? 「ん・・・むにゃむにゃ・・・
ほえ?ここはどこ?」


「あ,のてちん,危なかったわね」
「え?」
「もう,危機は去ったわよ。わたちのおかげで,
チューリップも元気になったわ(^o^)」

「そうか,よかったねー♪」
「だまされてるの,のてちんだけだし...(^_^;)」
「さあさあ,お勤めも終わったことだし,ここからは観光よ!」
「え?ずっと観光してたような...」

「それにしても今日は寒いわね。気温10度だって」
「でも,しばらく寒かったおかげで,
今年はちょうど見頃らしいよ」
綺麗でしょ♪
色んな草花も植わってたの 「ここの花壇は,芝生を刈り込んで作ってあるね」
「自然いっぱいでいいわね〜」

「ん?あれは何? ヤシの実?」
「これ,何の花なのかなぁ?」
「なんかバナナみたいね♪(^o^)」
黄色のは本当にバナナみたいだったの
チューリップ型〜 「あ,チューリップでチューリップの形を作ってあるね」
ボーダーに満開! 百合咲き♪
素敵なオレンジ♪ これもチューリップ型です♪
「ねぇねぇ,みんなで写真撮りましょ(^o^)」 みんな,早く早く〜
視線がどこに? 「じゃ撮るよ。はいポー...」

ジーーーーーー

みんな,どこ見てるの?」
「オランダワッフルよ(^o^)〜♪
そろそろお昼にしましょう〜」


「もう,しょうがないなぁ。
じゃ,1枚ください」
ダッチワッフル〜♪
粉砂糖たっぷり♪ 「うふふふふふふ(^o^)」
「ひよちゃん怖い...」
「やっと名物にありつけるわ〜」
「じゃ。こっちは,屋台のハムサンドね〜
むしゃむしゃ」

「四角い冷凍ハムを鉄板に載せて,焼きながらほぐしてたね」
「豪快だ〜。大阪のたこ焼き・焼きそばみたいなものかな」
ハムサンド〜
ピンクのチューリップの前で♪ 「さあ,腹ごしらえもしたし,まだまだ行くわよ〜!」
「あ,チューリップの絵だ。」
「だれ?」

「ほら,国立博物館で見たじゃない。」
「えーと,モンブラン?」
(ひよちゃんはやっぱり食べ物?(^_^;))
レンブラントね(^_^;)
たまにはアップもね♪ 八重桜も咲いていたの♪
花壇にぎっしり ソメイヨシノもあったのよ♪
すごい数! 「桜も咲いているのね。とっても綺麗(*^_^*)」
「うわぁ,公園の向こうにチューリップ畑が見えるわ」
「すっごいねぇ」
「ちゅりちゅりもあそこに入ってみる?」
「さあ,みんなそろそろ出ようか〜」
「あれ?ちゅりちゅりは?」

「や〜よ〜。もっとここに居たいんだもん...」
ちゅりちゅりと仲間達
でか木靴〜 「ちゅりちゅり,置いていくわよ〜」
「えーん,とうとう帰る時間なのね」
「...まりも,その靴で帰るの?」
「ああ,さようならオランダのチューリップさん
きっと,また来るからね〜」


「え!?」
帰りにもたくさんのチューリップ畑!
美術館へ 「もう15時だけど,デンハーグの街に到着〜」
「ここのマウリッツハイス美術館にあるのは,
フェルメールの『青いターバンの少女』だね」

「宗教画とか,オランダにも大作が多いのね〜」
「あ,おっきな建物」
「ビネンホフって言うんだよ。国会議事堂とかが
集まってるんだって」

「素敵!噴水もあって優雅ねぇ」
まるで絵みたい!
やっぱりお手軽食事(^_^;) 「帰りの列車まで時間があるね」
「じゃあ,ちょっとつまみ食いを...」
「また?」
「じゃ,これを...」
「わーい,って,バーガーキングじゃない...」

これでお腹いっぱいになって,晩ご飯を
食べ損ねたのでした(^_^;)

「今日でオランダは最後。明日からはベルギーだよ!」
ベルギー・オランダ チューリップの旅 3へ ベルギー・オランダ チューリップの旅 5へ