2007.10.19-20
山形紅葉旅行
-Part 1-

10月から怒濤の出張三昧となっています。どうやら紅葉の時期に休みを取ることも無理みたい・・・
と言うことで,のてちん達男(雄?)くまだけの旅行に行ってきたようです。雨で残念だったね〜。やっぱりまりもがいないとねヽ(´・`)ノ フッ・・・
でも,しろちゃんの初旅行にお供できなくて(あれ?こっちがお供?)残念だったわ〜。次回はみんなで一緒にね♪

行ってみたいところは・・・ 「シロちゃんの初めての旅行は,どこがいいかなぁ」
「んーと,お蕎麦...(^o^)」

「シロちゃん,通だね...」

「でも,まりもは今週は『しゅっちょう』なんだって」
「え〜...じゃ,男の子だけで旅行にゴー\(^O^)/」
「じゃ,男らしく,レンタカーは四駆だね」
「でも,そんな荒れ地はきっと走らないよ」
(実は,後でとっても助かることになる)

「この車,1000kmしか走ってない新車だよ(^o^)」
レッツゴー!ゴー!
2人にぴったり♪ 「うきゃきゃ,うきゃきゃ」
「シロちゃん,くすぐったいってば」
「この車,おもしろいところにカップホルダーがあるね」
「じゃ,晴れてるうちに,仙台を出発だ!」
「その前に,朝ご飯...」
「牛タン丼!朝から濃厚だね(^_^;)」

(菅生サービスエリアで食べた牛タン丼。
期待してなかった割には美味しかった(^o^)
朝からこってりだね
朝陽に映えて綺麗♪ 「ここどこ?」
「山形県の西川インターを下りたところだね」
「高速道路から,おっきな木が見えてたね。探してみる?」

「あった!ホントにおっきいね〜」
「じゃ,紅葉を探して,湯殿山へゴー!」
「山の方は色が変わってきてるね」
紅葉してるね〜(*^_^*)
鳥居と紅葉♪ 「湯殿山神社の駐車場に到着〜」
「おっきな鳥居があるね」
「ここからバスで本宮ってところに行けるんだって」
「ふーん...でも寒いからやだ...」
(それでいいのか,男の子...)
「じゃ,次は月山を目指してゴー!」
「途中のお土産屋さんの裏に,橋があるよ」
「でも,なんか変な形。真ん中の箱は何?」
「1,2,3,バンジー!」
「うひゃあ,川のバンジー台だぁ」
「のてちん,飛ぶ?(^o^)」
ぶんぶんぶんぶん
風流な場所でバンジー・・・って
紅葉の山々 「そして,月山の9合目に到着〜」
「うわぁ,遠くまで見えるね」

「うきゃぁ(^o^)」

「シロちゃん,風が強いから飛ばされないようにね」
「京都とかのもみじの紅葉と違って,
いろんな色があるんだね」

「でも,寒いよう(T.T)」
「じゃあ山を下りて,お昼ご飯にしようか」
秋の山だねぇ
そして,お昼は,山形名産(?)三元豚の直営店へ(^o^)
「分厚いトンカツ(^o^)」
「シロちゃんの体の4倍ぐらいあるね」
「わーい(^o^)...!!!あつーい」
「ほらほら,熱いから急いで食べちゃダメだよ」
本日最後の山は,秋田との県境の鳥海山。
「なんか最近の旅行,車で爆走するのが多いね」
「太平洋から日本海まで横断したもんね」

「あ!熊出没だって!」
「なんか怖そうなクマだね」
「あったら,死んだふりしなきゃ」
(君たちはなに?)
クマが出るんだって。こわーい(>_<)
紅葉したお山〜 「車で5合目まで上がってきたね」
「寒いけど,山がきれい(^o^)」
「あ,見晴台があるよ」
てってってって
「え!下が見えないぐらい出てるのに,柵がないよ」
そろーり,そろーり,ぴゅ〜
「わぁ,飛ばされる〜」


「は,早く下りて,温泉に行こうよ〜」
お,落ちる〜(>_<)
お刺身〜♪美味しそう〜♪ ということで,晩ご飯は温泉の食堂で。
「うきゃ,鯛ゲット(^o^)」
「シロちゃん,鼻が付くよ〜」

「さあ,明日は仙台に戻らなきゃね。
寄り道してると間に合わないかな?」
山形紅葉旅行2007-2へ